KAPONO.May, 2010 organization.

KAPONO(カポノ)は2010年5月に結成されたウクレレを基本とするバンドです。カポノとは正直と言う意味を持ち、純粋に音楽を愛する仲間達が集まったバンドとして命名しました。

Thank you for support

温かい声援をいただき2011年は各地でライブが出来ました。これからも応援よろしくお願いしま〜す。

2010.2011 ukulele picnic.

ウクレレピクニック2010.デイドリームビリーバーで出演。。2011年はウクレレ天国にて出演。。応援ありがとうございました。

A use musical instrument of KAPONO

ウクレレ・ウクレレバンジョー・ウクレレベース・アンデスなどを使い、ウクレレをメインとしたバンドです。

The first live broadcasting in modern times

結成して4ヶ月目にして、ファーストライブを京都モダンタイムズさんにて行いました。あったかい声援に見守られ素敵なライブが出来ました。

2018年5月6日日曜日

活動再開・春のウクレレフェスタ

活動を休止していましたKAPONOが2018年活動再開致しました。
今年、1月28日(日)に高浜国際交流会イベントに参加、カントリーロード、デイドリ、オーシャンゼリゼを演奏。
続き、5月5日(土)に第9回春のウクレレフェスタに出演。
久しぶりにはまかぜプラザにてメンバーがそろいハッピータイム、レインドロップ、デイドリ、ウクレレ天国を演奏しました。

2011年12月21日水曜日

J-ライブ2011 若狭三方縄文博物館



2011.12.17 J-ライブ 若狭三方縄文博物館

2011年最後は、福井県、若狭町にある縄文博物館でのJ-ライブです。

昨年はゲストにて出演しましたが、今年はKAPONOがメインとして出演。
当日は昨年同様に雪が舞い散る景色でした。

PAの準備を終え、12時からリハ開始!あっと言う間に2時の開演。
雪景色で心配したお客さんの入りもほぼ満席となりスタート!

オープニングテーマ「HAPPY TIME」をスタートに、「Smile」「Raindrops keeps falling my head」を披露。
今では、KAPONOスタイルの定番ともなる曲達です。

そして、今年、横浜で開催されたウクレレピクニックで演奏した「ウクレレ天国」。
この曲の演奏にも安定感と楽しさが出せるようになりました。




次は昭和初期の歌「ビロードの空」こちらも少しずつカポノスタイルになりつつある曲です。

そしてクリスマスソング「赤鼻のトナカイ」では会場の皆さんと一緒に合唱!
アンデスのリードと鈴が可愛さで楽しさが演出出来ました。




続いては、出だしのソロが映え渡る「カントリーロード」。
つじあやのさんの曲でもある「メモリーズ」を披露。

最後は「私の青空」。温かい手拍子を頂きながら、ゆったりと演奏出来ました。


今年はいろんなところで演奏する機会に恵まれました。
ありがとうございます。

一年の最後に素敵な会場で演奏出来ました。



アンコールは想い出深い「デイドリームビリーバー」を演奏!
本当にいろんな思いでが駆け巡り、たいへんでしたが楽しい一年でした。

また来年も応援よろしくお願いします。

2011年11月7日月曜日

おやじたちのコンサート 八幡市文化センター
















2011.11.06 おやじたちのコンサート 八幡市文化センター

KAPONOは国民文化祭の一貫でもある「おやじたちのコンサート」に福井県を代表して出演しました。
前日のリハーサルを終え、当日も同じような時間帯1時半でした。

会場には1000人を越えるお客様がいらっしゃいました。
音楽を愛する人達がたくさんいらっしゃるのだなぁと関心しました。

KAPONOは3番目でした。1曲目はKAPONOオープニングテーマ「HAPPY TIME」を披露。バンドの特徴が良く出たナンバーだと思います。

2曲目は映画のテーマ曲「Raindrops keeps falling my head」です。ご存知の方も居て手拍子も頂きました。
3曲目は、バンジョーウクレレへ持ちかえ「Country Road」です。ひろよさんのオープニングロソでスタート!こちらも手拍子を頂き、盛り上がり声援を頂きました。

緊張する間もなく、最後の曲は「ディドリームビリーバー」です。こちらも会場のお客様に助けられ演奏出来ました。凄く、音楽を愛する人達が会場に集まっているのなぁと関心しました。
KAPONOも4曲でしたが楽しく演奏出来ました。

そして、1200人も入る大きなステージでKAPONOは演奏が出来凄く感謝しています。
本当に温かいオーディエンスやスタッフさん、町の人達や風景までもが素敵でした。ありがとうございます!










写真は峯浦様から頂きました。ありがとうございます。

2011年10月31日月曜日

月イチLive 高浜町文化会館



















2011.10.30 月イチLive 高浜町文化会館エントランスホール

KAPONO 高浜町文化会館では初のステージとなります。
小雨降る中、たくさんの方々に来て頂きました。ありがとうございます。

スタートはKAPONOのテーマソング「HAPPY TIME」
そして「Smile」「Raindrops keeps falling my head」と続けて演奏!
今年のウクピクでの曲「ウクレレ天国」はノリが良くなって来ました。

ビロードの空も少しずつまとまり良い感じに、そして皆さんもご存知の「Country Road」、最後は「私の青空」を演奏!
しっかりと演奏を聴いて楽しんで頂きました。

そしてアンコールでは「メモリーズ」と「デイドリームビリーバー」を演奏!
結成して約1年半ですが、やっと演奏にまとまりが出て来たようです。

国文祭に向けての良いステージワークが出来ました。
応援ありがとうございました。





















今回はカポノのボーカルでもあるひろよさんのソロコーナーもありました。
オリジナル曲「キミはボクのトモダチ」も披露してくれました。

2011年9月20日火曜日

オータムライブ・京都メディゲイト



2011.09.19 オータムライブ 京都足の健康専門店「メディゲイト」

会場は京都二条城近くにある町家作りのお店「メディゲイト」さんです。
店内も和風調の中に靴がならび、オーダー中敷を販売するお店です。

いつも道理、持ち込み機材満載の車で会場へそして慌ただしくセティング!
午後7時よりスタート!オープニングアクトは、「ゆるりら」さんのツインボーカルとギターのユニット!爽やかなハモーニーを聴かせて頂きました。

そして、急遽おまつ。のソロで、憧れのハワイ航路、カノホナピリカエ、麗しの瞳を披露。

お待ちかね。KAPONOの登場!前回のライブから1週間。練習する時間もなく、演奏スタートです。
オープニングソング「HAPPY TIME」に続けて「Smile」「Raindrops keeps falling my head」、今年のウクレレピクニックでも演奏した「ウクレレ天国」、日本のハワイアンの名曲「ビロードの空」カントリーの名曲「Country Road」、最後は「私の青空」全7曲を披露しました。

アンコールを頂き「メモリーズ」最後は「ディドリームビリーバー」を披露し無事に終了。

雨にもかかわらず京都だけあってお客様もたくさん集まって頂いて感謝です。
スタッフの皆さんのご協力もありがとうございました。

2011年9月12日月曜日

Sound&Talk Vol.3




2011.09.11 Sound&Talk Vol.3 まいづる知恵蔵

今年で3回目をむかえるSound&Talkに初出演しました。
会場は舞鶴市にある赤煉瓦倉庫内にあるまいづる知恵蔵です。

会場内外ともに雰囲気のある素敵な場所で、ステージになった場所も音響がとても気に入りました。

当日は7組のアーティストが参加。舞鶴を中心に活動されている、ソロ、またはディオの方々にまじりゲストとして最後に演奏しました。

まずは、1曲目、オープニングナンバー「HAPYY TIME」を披露!スタートが肝心なので無事に終える事が出来一安心。
続いては、「Smile」「Raindrops keeps falling my head」を披露。1年以上練習して来たので、安定した演奏が出来ました。
会場からも手拍子も頂きました。「Raindrops keeps falling my head」はどこの会場でもすんなりと溶け込む曲になってきました。

そして、「ウクレレ天国」可愛い歌に手拍子を頂き、会場良い雰囲気になり盛り上がりました。
メンバー紹介後、最後は「デイドリームビリーバー」です。
こちらも手拍子を頂きました。お子さん連れも居ましたが楽しんでいただけたようです。

今回、会場の雰囲気も音響も良かった上に、やはりオーディエンスの温かさを感じました。
本当に感謝です。ありがとうございます。

そして応援下さったみなさんありがとうございます。
良いステージを開催して頂いたスタッフの皆さんありがとうございます。
これからも、良いライブを続けて頂きたいと思います。

2011年8月28日日曜日

ジンジャカライブ2011



2011.08.27 ジンジャカライブ2011 名田庄あっとほーむいきいき館

25年近く続く恒例のアコースティックライブ「ジンジャカ」
KAPONOとしては初のステージです。

場所は名田庄にあるあっとほーむいきいき館です。
今年は12組のアーティストが参加し4時間以上となる長丁場でした。
KAPONOは後半10番目です。

スタートは「ハッピータイム」で、「スマイル」と続け「雨に濡れ手も」では手拍子も頂きました。
そして、ウクレレピクニックでも演奏した「ウクレレ天国」、最後はデリドリームビリーバーで締めくくり無事にステージを終える事が出来ました。

体育館形式のステージはやはり風が通らず暑くたいへんでしたが、夏を惜しみながら多くの方々のステージを楽しむ事が出来ました。

応援ありがとうございました。

その後は別会場にてワンステージしました。

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More